スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

マラケシュでいただきました

サンティアゴ巡礼日記、11日目まででちょうど4分の1を書き終えたので、今日からはモロッコの旅の様子を。

2012年の9月、2度目のモロッコ訪問をしてきました。

大好きなモロッコ。何回行っても楽しい!

今回のモロッコは、マラケシュinのカサブランカout。

主な目的は、前回行けなかったアイトベンハッドゥ、シェフシャウエンに行き、グルミマで前回ホームステイした家族に再会すること!

旅のルートの計画は立てず、上記3都市以外は気分で決定。

その結果、

マラケシュ~ワルザザード~トドラ~グルミマ~サハラ~フェズ~シェフシャウエン~ラバト~カサブランカ

となりました。

では、今日はマラケシュでいただいたものを。

マラケシュに着いたその日にフナ広場の端にあるレストランで食べた、タジンとお肉。

P9078723.jpg

やっぱりモロッコといえばタジン!やさしいお味で日本人の口にとっても合う。

別の日に食べたタジン。

P9088860.jpg

そしてクスクス。

P9088861.jpg

私の中でクスクス=チュニジアの辛いクスクスなので、若干物足りなさはあるけれど、こちらもほっとするお味。

次は、フナ広場の屋台で食べたものたちを。

モロッコのスープ、ハリーラ。

P9088802.jpg

こちらは何だったっけ・・。白いスープ。

P9088803.jpg

なんか不思議な味がしました。

フナ広場の名物と言えばこれ!

P9088813.jpg

前回も食べました。エスカルゴというオシャレな感じではなく、カタツムリそのものです。

P9088811.jpg

カタツムリ自体はサザエみたいな感じなのだけど、やっぱり黒いスープがあまり好きじゃない。。

こちらも前回食べたヒツジの頭のお肉と脳みそ。

P9078731.jpg

少々脂っこいけれど、見た目よりは美味です。

P9088809.jpg

あとは、ブロシェットにメルゲーズ。

P9088825.jpg

P9109111.jpg

メルゲーズはヒツジのソーセージ。いろいろなスパイスが入っていて、癖になるお味です。

次は、お勧めのストリートフードを。

このサンドイッチ、素朴なお味でとってもおいしい!!

P9098956.jpg

中身はシンプル。じゃがいも、玉ねぎ、ゆで卵、スパイス。

フナ広場から多分、リヤド・ジトゥン通りに入ってすぐの右手にある小さなお店の前で売っていました。

このお兄さんが注文したら作ってくれます。確か写真の大きさは40円くらいだったと思います。

P9098977.jpg

そしてもうひとつのお勧めがこれ。

P9098986.jpg

ちょっと写真の見た目がよくないけれど、お肉屋さんが作っているサンドイッチです。

さきほどのサンドイッチと同じ通りをもっと奥に行くとあります。

ここ、地元の方に大人気のお店らしく、いつも行列ができていました。

P9098982.jpg

いろいろ種類があるっぽいけれど、よく分からなかったので、いつも適当に注文していました。

ここのは結構スパイシーだけど、おいしいです!!1つ150円ほど。

そして最後のお勧めはこちら。タンジーヤ。ヒツジのお肉をじっくり煮込んだものです。

P9099004.jpg

こんな感じで売ってます。

P9099003.jpg

お肉が柔らかい!

ラストは、ホステルの朝食。

P9078752.jpg

モロッコの丸いパンと、クレープのようなもの、それにハンドメイドのジャムをつけていただきます。

しぼりたてのオレンジジュースとミントティーも一緒に。

ミントティーのポットがかわいい!



10:00 | モロッコ 2012/09 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
マラケシュの楽しい?フナ広場 | top | Camino de Santiago サンティアゴ巡礼 11日目 2012年6月3日 再びくるり

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://manouche337.blog45.fc2.com/tb.php/178-92442823
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。