スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Camino de Santiago サンティアゴ巡礼 4日目 2012年5月27日 巡礼者のモニュメント

今日も5時半に起床。

いつも5時半に目覚ましをセットしているのだけど、アラームが鳴る前に目が覚めるようになった。

巡礼の体内時計ができあがってきているのかも。

寝袋をたたむのにも随分慣れてきた。

昨日までは一度で寝袋をうまく袋に入れることができず、何度かやり直していたのに。

アルベルゲの入り口で、昨日買っておいたヨーグルトとパンを食べる。

6時40分ごろ出発。

P5271351.jpg

町の中心を出てしばらくはアスファルトの道を進む。

大きな公園の中を通り、大学の近くを通り過ぎる。

P5271353.jpg

かわいいバラ。

P5271360.jpg

1時間ほど歩くと、次第に建物がなくなり、緑の景色に変わる。

P5271362.jpg

サンティアゴ巡礼は、徒歩の他に、自転車そして馬で行うことができる。

自転車の巡礼者は、本格的。

P5271392.jpg

ヘルメットをかぶり、ピタッとした専用のウェアを着てサングラスを掛けている。

さて、本日の最初の難関はPerdon峠。

パンプローナとの標高差は300m。

そんなにないように思えるけど、標高差のグラフを見ると、峠のところが鋭く尖っている。

上りがきつそうだな・・。

この峠の上にあるのが、大きな風車。

今はうっすら遠くに見える。

P5271394.jpg

出発して3時間が過ぎたころ、少し大きな村が見えてきた。

ここで少し休憩。

P5271400.jpg

水分を補給して、ついでにスタンプをもらって。

再び出発。

15分も歩くと、砂利道の上りが始まった。

P5271410.jpg

写真で見るとそうでもないけれど、この上りはきつかった。

そして今日は天気がめちゃくちゃいい。

日差しが照りつける。

ただ地面を見ながら、ひたすら上る。

P5271418.jpg

私もすーさんも無言。

とにかく足を一歩一歩進めなければ。

しゃべって余計なエネルギーを使ってはいけない。

上り始めて40分。

風車はもうすぐだ。

少しひらけた場所に出た。ベンチがあったので、少し休憩。

P5271429.jpg

水分補給。

あぁ、なんていい景色。

あともう一息。がんばろう。

P5271435.jpg

風車がだいぶ近づいてきた。

再び歩き始めて15分ほどして、ようやく峠のてっぺんに到着!

P5271440.jpg

はぁ、疲れた。肩が痛い。

この場所には巡礼者のモニュメントがある。

列をなして静かに進む巡礼者の姿。

P5271448.jpg

ここは、本で目にして絶対に見たいと思っていた景色のひとつ。

小さい写真で見ていた景色が今目の前にある。感動。

巡礼者はみなここで写真撮影に夢中。

うまく日陰に座ることができた巡礼者はくつろいでいる。

P5271463.jpg

私たちも約30分、写真を撮ったり、写真を撮る巡礼者をぼーっと眺めたりして休憩する。

只今11時15分。

今日の目的地、Puente la Reinaまであとどれくらいだろう。

ガイドブックに貼りつけた地図を見る。

あと10kmほどだ。先はまだまだ長い。

よし、がんばろう。

ここからは下り坂。

P5271469.jpg

結構大きな石がごろごろしていて歩きにくい。

しばらく歩き、後ろを見ると風車がはるか遠くに見えた。

P5271472.jpg

再び麦畑が広がる。

P5271478.jpg

P5271482.jpg

P5271485.jpg

途中にあったマリア像。祈る巡礼者の姿。

P5271487.jpg

巡礼者のモニュメントを後にして約1時間。

Utergaの村が見えてきた。

P5271488.jpg

アルベルゲがあったのでトイレ休憩。

3日前にピレネーの雄大な景色のなかで見た石碑には、サンティアゴまで765kmとあったが、ここには697kmと書いてある。

あれからもう70kmも歩いたんだ。

P5271493.jpg

ここで久しぶりの炭酸を思い切って?購入。

久々のコーラは疲れた体にしみこんでいく。あぁ、うまい!

Utergaを出ると、またしばらくは麦畑が続く。

P5271497.jpg

P5271508.jpg

P5271511.jpg

真っ赤な花がとても美しかった。

P5271517.jpg

約1時間後、Obanosに到着。

P5271530.jpg

P5271534.jpg

天気が良すぎるせいか、いつもより疲れている。

「すーさん、ちょっと休憩しよう。」

通り沿いにあった公園に銀色のシートを敷いて寝ころぶ。

肩が痛いという私にすーさんがマッサージをしてくれる。気持ちがいい。

真っ青な空を見上げながら少しの現実逃避。

ラストスパート、2.5km。

この道を横切ったら、プエンテラレイナはすぐそこ。

P5271545.jpg

14時半、アルベルゲ到着。

P5271555.jpg

へとへとになりながら受付へ。

受付には2人のアジア人がいた。日本人のおじさん2人組みだった。

こんにちは~と挨拶を交わす。

待っている間、喉がカラッカラだったので、ジュースを買って飲み干す。

おいしい・・・。

スタンプとシーツをもらい、部屋へ。

新しくはないけど、なかなか清潔。

P5281578.jpg

早く冷たいシャワーが浴びたい。

そうそう、巡礼中に書いていた日記には、各アルベルゲで温水でシャワーを浴びたのか、冷水で浴びたのかが全く記されていなかった。

冷たい水しか出ないアルベルゲはいくつもあったと思う。

でもそれは日中7時間以上歩いていた私には関係のないことだった。

冷たくても、水がある幸せ。

そして体を洗うことのできる幸せ。

世の中に幸せはいっぱい溢れているのに、大切なことを忘れがちになる。

サンティアゴ巡礼は、そういう当たり前の幸せを再確認させてくれる。

さて、シャワールームに行くと数人が列を作っていた。

10分ほど待って私の番に。

ようやく生き返った私は、洗濯をし、ベッドに横たわる。

しばらくしてシャワーから帰ってきたすーさんとスーパーを探しに外へ。

あぁ、しかし足が痛い。

足の裏もふくらはぎも。

かなりたどたどしい歩きで歩く私。

今頃一気に足にきた。

すぐにこないのは年のせいだな・・。

P5271551.jpg

それにしてもこの町、すごく静か。みんなシエスタ中?

P5281561.jpg

30分くらいうろうろしたけれどスーパーが見つからない。

パン屋にハムが少し売っているくらいだ。

今日はたいしたものをまだ口にしていない。おなかすいた・・。

巡礼中はできるだけ自炊しようねと決めていた私たち。

レストランはあったのだけど、うーん。

すると突然、

「あ、そういえば、サンティアゴ巡礼の前にいたオーストラリアでもらったものがある!」

と言うすーさん。

バックックの底から出てきたのは、ジャージャー麺のソースの粉末。

そうだ、そういや、スビリで買ったパスタ、まだ残ってたよね!

そう思い出した私たちは、飲み物と明日の朝食用のパンだけを買い、アルベルゲへ戻った。

料理はすーさんにお任せし、私はキッチンに座り明日の予定を立てる。

ふと棚の上を見ると、巡礼者のモニュメントのミニチュア。これ欲しい!

P5281577.jpg

20分後、出てきたのがこちら。

はは、具が何もない(笑)

P5281576.jpg

食べようとしたら隣にいた欧米人の男の子がチーズとヨーグルトをくれた。

グラシアス!

おなかがすいていた私は一気に食べる。お味もなかなか。

ごちそうさまでした。

片付けは私がし、しばらく休憩して再び村を散策。

静かできれいなのだけど、やはり巡礼者しか歩いてない、この村。

P5281565.jpg

P5281569.jpg

アルベルゲへ戻り、21時に就寝。

今日は本当に疲れた。

肩は相変わらず。このままずっと痛みが続いたらどうしよう・・・。


<本日の移動>

Pamplona~Puente la Reina

約23.5km

約8時間

<本日のアルベルゲ>

Albergue de los Padres Reparadores 4ユーロ
キッチンあり。でも村でマーケットを見つけることができませんでした。。部屋もそこそこ清潔。
※2012年5月の情報

<本日使ったお金>※2人分

コーラ    1.5ユーロ
アルベルゲ  4×2=8ユーロ
ジュース   1ユーロ
飲み物とパン 3.1ユーロ

計      13.6ユーロ(1人6.8ユーロ)
10:00 | サンティアゴ巡礼 2012/05-07 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Camino de Santiago サンティアゴ巡礼 5日目 2012年5月28日 パプリカライス | top | Camino de Santiago サンティアゴ巡礼 3日目 2012年5月26日 初バル

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://manouche337.blog45.fc2.com/tb.php/170-28e6517e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。