カテゴリ:マヨルカ島 2012/07
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

マヨルカ島② Palma de Mallorca編

カンピカフォルトでのんびり過ごした後は、パルマ・デ・マヨルカを半日観光。

お昼のバスでパルマ・デ・マヨルカに戻り、荷物を預けられるところがあったので、バックパックを預けました。

地図がないので、とりあえず町をぶらぶらしてみることに。

教会。やっぱり祭壇が豪華。

P7106389.jpg

広場には、レストランがあったり、露店のようなものが並んでいたり。

P7106399.jpg

細い路地が入り組んでいる旧市街。

P7106400.jpg

P7106402.jpg

マヨルカ名物が並ぶ食料品店。

P7106404.jpg

さ、パルマ・デ・マヨルカで一番楽しみにしていたカテドラルへ。

P7106410.jpg

お濠のようなもの。

P7106415.jpg

そして、いよいよカテドラルへ。

P7106431.jpg

かなり大きなカテドラル。

P7106433.jpg

P7106434.jpg

装飾も細やか。

P7106435.jpg

内部も豪華。

P7106438.jpg

このカテドラルは、1230年に建設が開始され、1601年に完成したとのこと。

見どころは、ステンドグラス。

P7106440.jpg

美しい!

P7106445.jpg

P7106450.jpg

P7106451.jpg

P7106456.jpg

そして、ガウディにより造られた祭壇の天蓋飾り!

P7106466.jpg

写真じゃ良く分からないけれど、メルヘンチックな曲線で、まさにガウディという感じ。

P7106468.jpg

P7106476.jpg

上にある十字架も、なだらかな曲線を描いていて、かわいい。

P7106480.jpg

マヨルカではこの天蓋飾りが一番見たかったから、満足満足。

隣の祭壇も、アーティストが手掛けたっぽい感じで、個性的。

P7106462.jpg

カタルーニャ・ゴシックの傑作と言われるカテドラル、とっても素敵でした。

P7106484.jpg

P7106491.jpg

P7106505.jpg

P7106517.jpg

カテドラルを後にした私たちは、再びぶらぶら。

P7106521.jpg

P7106535.jpg

P7106542.jpg

アラブ人の浴場?

P7106544.jpg

コートダジュールの町並みと似てる。

P7106547.jpg

P7106555.jpg

P7116561.jpg

かわいいイラスト。

P7116562.jpg

大道芸人。全身に塗ってるのは何だろう?

お金を壺に入れたら、動いてくれます(笑)

P7116564.jpg

これもガウディっぽい。

P7116570.jpg


半日もなかったけど、十分楽しめたパルマ・デ・マヨルカ。

時間があったら、ミロ美術館に行きたかったな~。

この後は、久々のファーストフードで夜ごはんを食べ、バックパックを取ってバスで空港に向かいました。

P7116571.jpg

この日は空港泊!

この先何度空港に泊まったことか(笑)

これでスペインの旅はおしまい。

一番の見どころ?であるバルセロナ、ずっと行きたかったアンダルシアは次回にお預け。

さてさて、スペインを後にして向かったのは、中欧、ポーランド。


スポンサーサイト
10:00 | マヨルカ島 2012/07 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マヨルカ島① Ca'n Picafort編

巡礼前、巡礼が終わったあと、どんな感じで旅するか全然決めてなかった私たち。

とりあえず、巡礼の疲れを癒そうというテーマで決まった最初の行き先が、マヨルカ島。

ま、飛行機代が安かったというのも大きな理由だけど!

サンティアゴからマヨルカ島へは、ヨーロッパではお世話になっている、ライアンエアーにて。

P7066208.jpg

P7066210.jpg

そして、マヨルカでも、どの地域に泊まるか。

これは、もう安さだけで決めました(笑)

とりあえず、パルマ・デ・マヨルカ(島の中心都市)には泊まらず、海辺で。

できれば、キッチン付きの部屋がいい。

でも、ホステルじゃないところで。

以上の条件で、alpharooms.comというサイトで検索した結果、安くて良さそうなホテル発見。

場所は、Ca'n Picafort。

ガイドブックを持っていない私たち。

ネットで検索しても、日本語で出てくるサイトがあまりなく・・。

その町の名前の読み方すらよく分からない(カンピカフォルトと読むらしい)。

そんな状態で行ったのだけど、家族向けのリゾートって感じのところでした。

見どころは、おそらく何もありません。。

カンピカフォルトは、空港のあるパルマ・デ・マヨルカからバスで1時間半くらいのところ、島の北西部にあります。

P7106388.jpg

たぶん片道1人6ユーロだったはず。

泊まったのは、Hotel Africamar。

P7106372.jpg

アパートタイプのホテルです。

お部屋は、小さめのキッチンに、ダイニングルーム、寝室、そしてバストイレ。

P7066231.jpg

P7066224.jpg

P7066225.jpg

P7066227.jpg

バルコニーからは遠くに海が見えます。

P7076280.jpg

これで、1泊1部屋、多分3000円くらいだったはず。

バックパッカーの私たちには十分のお部屋。

ホテルにはプールもあります。

P7096334.jpg

海までも歩いて3分くらい。

水着のまま歩いて行けます!

こちらが海。

実際に泳ぐときはカメラを持って行かなかったから、いまいち良い写真がないのだけど。

P7076273.jpg

P7076278.jpg

P7076275.jpg

P7076307.jpg

P7076252.jpg

家族連れでにぎわうビーチ。

意外と波が高かったです!

そんな、カンピカフォルトでの毎日は。

朝食。

ビーチで泳いで。

ランチ。

シエスタをして。

プールで泳いで。

買い物に行って。

ディナー。

という感じ。

巡礼中から行きつけのスーパー、eroskiがあったので、毎日そこで買い物をして料理してました。

そんな毎日の食事はこちら。

1日目の買い物。

P7076243.jpg

冷蔵庫はいっぱい。

P7076244.jpg

ランチ兼ディナー。

P7076247.jpg

夜食。

P7076258.jpg

2日目の朝食。

P7076264.jpg

ランチ。

P7076309.jpg

ビールの飲み比べ。

P7076311.jpg

買い物。

P7086316.jpg

ディナー。

P7086317.jpg

3日目の朝食。

P7086324.jpg

ランチ。

P7086328.jpg

ディナー。

P7096336.jpg

4日目の朝食。

P7096340.jpg

ランチ。

P7096341.jpg

買い物。

P7106344.jpg

ディナー。

P7106347.jpg

夜食。

P7106354.jpg

5日目のブランチ。

P7106355.jpg

振り返ると、がっつり食べまくってる・・・。

そして1度も外食しなかった!

自炊も結構楽しいな~と思った5日間。

海もきれいだったし、なによりのんびりできて、楽しいカンピカフォルト滞在でした。
10:00 | マヨルカ島 2012/07 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。