カテゴリ:モロッコ 2012/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ラバト

朝6時過ぎにシャウエンのホテルをチェックアウトし、7時発のバスで向かった先はラバト。

途中、休憩が1回あって、12時半頃ラバト到着。

中心から離れたところに到着したので、タクシーで中心へ。

旧市街を歩き、ホテルを探す。

どこも似たり寄ったり。で、一番受付の人が親切だった、Hotel du Marcheに決定。

このホテル、部屋は普通(バックパッカーには)なのだけど、シャワーがなく、トイレの中で水をかけて・・という手段しかなかったので、あまりお勧めできません。。

部屋はこんな感じ。荷物が散らばってます・・。

P9231189.jpg

さて、初ラバト。首都ラバト。でも首都って感じが全くしない。新市街に行けば首都っぽいのかな。

ラバトには、カスバや庭園の見学とか、隣のサレに行ったりとかもできるみたいだけど、私たちにあるのは1日。

1日というか実質半日。

というわけで、観光は1つに絞ることに。

で、向かったのはムハンマド5世の霊廟。

ラバト、なんと、トラムが走ってました!

P9231192.jpg

しかもキレイ。出来たばかりかも。

こんなチケットを買って乗ります。

P9231193.jpg

中も新しい。

P9231195.jpg

10分ほど乗って、目的地到着。

少し歩くと、見えてきました。ハッサンの塔です。

P9231197.jpg

入り口には門番。馬に乗っています。

P9231199.jpg

中に入ると、右奥にムハンマド5世の霊廟が見えます。

P9231203.jpg

手前にある建物も美しい。

P9231209.jpg

さ、霊廟へ。

P9231210.jpg

ムハンマド5世は、1961年に亡くなった国王。モロッコは王制なのです。

彼は、フランスからの独立を果たした人で、モロッコの英雄とされている王様だそう。

廟の下の方はこんな感じ。真ん中に棺があります。

P9231224.jpg

奥の棺は、多分、ムハンマド5世の息子たちのもの。

そして上(入り口のあるフロア)は、こんな感じ。

P9231227.jpg

端のほうには警備の方が立っています。

下も上も、壁にはアラベスクがぎっしり。

天井の装飾も美しい。

P9231236.jpg

さすが国民的英雄。

廟の外にはゴールドの装飾。

P9231212.jpg

廟から見た景色はこんな感じ。

P9231217.jpg

2m以上ある石柱がいっぱい。そして奥にはハッサンの塔。

近づいてみよう。

P9231251.jpg

この塔、なんと未完成。

1196年に建設に着手したけれど、国王が亡くなり、建設がストップしたらしい。

完成していれば世界一の高さのミナレットだったよう。

ずっしりとしていて、細工が美しい。

P9231252.jpg

さて、おなかも空いたし、そろそろ帰ろうか。

入り口の門番。彼らと写真を撮っている人が多かったです。私も撮ったけど。。

P9231271.jpg

城壁の隙間から見えるハッサンの塔。

P9231272.jpg

手前にネコがいます。

P9231275.jpg

ムハンマド5世の霊廟は、家族連れがいっぱいの、のんびりとしたところでした。

さて、来た時と同じようにトラムに乗り、旧市街へ。

ランチは、地元の人で賑わう食堂で。

魚とイカのフリット。

P9231291.jpg

チキン。

P9231292.jpg

スパイシーなトマトソースと分厚いパンとともに。

P9231293.jpg

いったんホテルで昼寝して、夕方メディナへ。

ラバトのメディナは・・あまり面白くなかったです。。

入り組んだりしてないからかな?

タイルがかわいい。

P9241300.jpg

壁の前にあるのは、サボテンの実。種が多いけど、おいしい!!

P9241305.jpg

美容室の看板。

P9241307.jpg

そして、モロッコの旅で一番かわいかったネコ。お昼寝中。

P9241308.jpg

かわい~~。

P9241309.jpg

暗くなったら、人がいっぱい!

P9241310.jpg

昼間は暑いからか、閑散としていたけど。

ヨーグルトの上にフルーツがいっぱい。地元の人でかなり賑わっているお店のデザートです。

P9241312.jpg

さて、こちらは、翌日覗いた市場。

P9241336.jpg

お肉の塊。

P9241339.jpg

魚介類。

P9241340.jpg

カメラ目線のネコ。

P9241342.jpg

こちらは旧市街の入り口の門。

P9241350.jpg

P9241355.jpg

半日しかなかったラバト、それなりに堪能できました。

でもここに来るのはは1度でいいかな~。

さて、ラバトのホテルをチェックアウトした私たちは、モロッコの最終地カサブランカへ。

ホテルから駅まで歩きます。

P9241365.jpg

今回は電車で。初モロッコの電車。快適でした。

P9241373.jpg

カサブランカには1泊だけ。名前にそぐわない、ごみがとっても多い町でした・・!

カサブランカを後にした私たちは、ヨーロッパ経由で次なる目的地、カリブの国へ。

これでモロッコの旅日記はおしまい。

2度目のモロッコも急ぎ足の旅になったけれど、行きたかったところに行けたし、家族とも再会できたし、とっても楽しかったです。

次は、マラケシュでいっぱい買い物をして、海辺の町エッサウィラと、聖者の町ムーレイ・イドリースに行きたいなぁ。

さて、明日からはまた、サンティアゴ巡礼日記の続きを書いていこうと思います。
スポンサーサイト
10:00 | モロッコ 2012/09 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

青の街へ

サハラ砂漠を後にした私たちは、夜行バスでフェズへ北上。

朝5時半にフェズ到着。

フェズには1泊しました。迷路のような旧市街はマラケシュの旧市街より面白い!

でもでも、やっぱりフェズのモロッコ人は、うーん・・・ていう人が多い気がする。

私が出会った人がたまたまそうだったのだろうけど、前回もフェズには苦い思い出があって。

もっといろいろ鍛えてから戻ってこよう、フェズには。

さて翌日、バスでシェフシャウエンへ。

7時半に出発し、1度休憩をはさみ、12時ごろにシャウエンに到着。

このシャウエンは、前回行けなかったところ。そして絶対今回行きたかったところ。

ここは青の街。

街全体が、さまざまな青で彩られています。

白に近い青、くすんだ感じの青、濃い青。

P9210937.jpg

P9210907.jpg

P9210918.jpg

壁の色は単調ではなく、さまざまな青を組み合わせて塗られています。

P9210919.jpg

P9231146.jpg

P9210927.jpg

P9221064.jpg

なんか、どの壁を見ても、かわいい!って思ってしまう。

P9221066.jpg

P9231095.jpg

水飲み場もこんな感じ。

P9210922.jpg

モロッコの民芸品は、そんな青の壁にとてもマッチしています。

P9210911.jpg

P9221054.jpg

P9221048.jpg

P9221070.jpg

これは染料かな??

P9210910.jpg

ときには、青じゃない、こんな緑の建物もあります。

P9231173.jpg

ドア、そしてアイアンワークもとってもかわいい。

P9231167.jpg

P9231106.jpg

この街にはネコがいっぱいいます。ま、モロッコはどこもネコがいっぱいだけど!

P9210943.jpg

ネコが似合う街だな~。

P9210953.jpg

さて、そんな青の街にある、涼しいスポットをご紹介。

旧市街の端にある、ここ。

P9231158.jpg

キレイな水が流れていて、暑い昼間、地元の人の憩いの場となっていました。

P9221011.jpg

奥に見えるのは洗濯場。

P9221031.jpg

こちらも洗濯場。女性が洗濯をしながらおしゃべりを楽しんでいました。

P9221025.jpg

そしてここ、水が冷たくて気持ちいい!

P9221026.jpg

ここから水を汲んでいく人がいっぱいいました。

上から見たらこんな感じ。

P9221035.jpg

青の街をもっと上の方から見てみよう。

20分くらいかけて上の方に上って行きます。

P9231118.jpg

そんなに大きくない、この街。

P9231123.jpg

さて、そんな青の街で食べた物を。

観光客向けのレストランが多いのだけど、この食堂は地元の人でいっぱい!

P9210892.jpg

魚のフライと、お肉の煮込みを注文。

P9210894.jpg

P9210895.jpg

ちょっとスパイシーなトマトソースもついて、全部で300円ほど。

揚げたての魚がとってもおいしかった!

次は、街の広場にあるレストランでいただいたもの。

P9220962.jpg

スープと、アボカドのサラダ。

P9220967.jpg

そしてタジン。

P9220970.jpg

こちらは、また別のレストランでいただいたもの。ニンジンの形がかわいい。

P9231176.jpg

エビのタジン。しかしエビがすーごく小さかった・・!

P9231177.jpg

最後に、離れるバスの中から撮った青の街。

P9231183.jpg

滞在した2日間、青の街をじっくり堪能することができて本当に幸せでした!

うん、やっぱり素敵だ、この壁。

P9231170.jpg







10:00 | モロッコ 2012/09 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

サハラへ

この記事はブロとものみ閲覧できます

10:00 | モロッコ 2012/09 | edit | page top↑

家族とピクニック

この記事はブロとものみ閲覧できます

10:00 | モロッコ 2012/09 | edit | page top↑

家族との再会 

この記事はブロとものみ閲覧できます

10:00 | モロッコ 2012/09 | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。